令和元年6月2日(日)に、6年連続全国大会出場を目指して、福岡県定時制通信制陸上競技大会が博多の森陸上競技場にて開催されました!👣

新入部員も7名増え、男子14名、女子9名、マネージャー2名の合計25名!!

創部6年目の陸上部は運動部の中で一番の大所帯!!

新一年生は、初めての競技場。不安や緊張が顔をのぞかせます。そんな一年生に先輩たちは優しく声をかけ、アップをしながら少しずつ緊張をほぐしてあげます🌼

顧問の木村先生からはいつも、「挨拶をすること」「声を出すこと」「仲間を応援すること」「時間を守ること」そしてなんといっても「あきらめないこと!」これらを伝えられてきました。

生徒達は日頃の練習の成果を糧に全員得点・総合優勝という目標を掲げ、良い緊張感を持ちつつ精一杯競技にのぞみます。

出場競技以外は全力で仲間を応援!!

会場一番の神村コール!!(^O^)📣

互いに声援を送りあうその姿は青春そのもの✨🌼📖🍃

無我夢中だった時間も終わってみれば、全員が自己ベスト更新!そして去年に引き続き、男子は3連覇、女子は2連覇を果たしました!!!

やりました~~!!👏

初めての経験に戸惑っていた新一年生たちも、とても楽しかった!と充実感、達成感あふれる笑顔を見せていました。

そして未経験者が大半を占める中、今年も15名の生徒が8月9日から東京の駒沢オリンピック競技場にて開催される全国大会に出場します!!

福岡県の代表として、更なる努力を重ね、真夏の暑さに負けない活躍を期待しています!

感動は創造を生みます。今回の経験から次の新たな目標を掲げ前へ進む生徒の姿は、より一層きらきらとまぶしく輝いています✨