10月8日(月・祝)宇美町にある原の前スポーツ公園軟式野球場で、

福岡県秋季地区大会がありました。

 

13時から試合開始だったにもかかわらず、半分以上の生徒が9時過ぎには集まり、

すでにウォーミングアップを始めていました。

3年生にとっては高校生最後の公式戦。

有終の美を飾ろうと、いつも以上に気合の入った顔つきです。

 

その気合いが1,2年生にも伝わり、

前日眠れなかったり、夜明け前に目が覚め、早々と準備して家族の起床を待っていたりしたらしく、

その緊張がこちらにも伝わってくるようでした。

 

10:30から本格的にアップ開始。

最後の試合。

いつもと変わらずキャプテンが先頭に立って、試合直前の身体の作り方を示します。

その姿にこれまでの思い出が重なり、試合前から目頭を熱くさせられました。

いよいよプレイボール!!

1点を先制し、順調な滑り出しです。

途中逆転を許したものの、ピッチャーを後方から鼓舞し続けます。