第4回神村祭が開催されました。
 午前中は、百道中央公園のグランドで半日間の体育祭。例年は6月に開催している体育祭ですが、今年はコロナ禍のためにいったん中止となりました。しかし、今回例年ならば文化行事を行う学園祭「神村祭」に体育祭の要素を加えて実施することになりました。
 晴天にも恵まれ、体育祭は盛大に行われ、生徒の皆さんは限られた競技数でしたが、一生懸命に競技に取り組んでいました。みんな笑顔で、元気に走ったり、玉入れなどの競技に取り組んだり、大きな声援を送り応援をしていました。
 また、神村祭ならではのコスプレ競技では、ドラエモンに扮した3年生の女子が優勝しました。
 午後からは文化行事、舞台は西新のスタジオでの、ダンス、バンド演奏、ピアノ演奏、歌などを、ZOOMを使い学校の教室で鑑賞するという形式での発表会にしました。初めての試みであり、改善すべきところもありましたが、各教室では画面を見ながら大盛り上がりとなりました。